セルライトを落とせる施術

MENU

主流の痩身施術と期待できる効果

エステサロンが提供するメニューの中でも、痩身エステはダイエット効果のある内容が充実しています。自己流のダイエットで、なかなか痩せられない人が利用したい施術です。痩身エステの施術の種類は豊富ですが、古くから存在するのがハンドマッサージです。

 

定番のハンドマッサージ

エステティシャンの技量を実感しやすい施術です。ハンドマッサージでは機械を使いません。手を直接体の各部位に当て、特殊な動きで刺激を与え、ダイエット効果をもたらします。アロマなどのオイルを塗って行う方法が目立ちます。ハンドマッサージを全身に行うことにより、血行促進やむくみの解消、代謝の活性化など、ダイエットに繋がるあらゆる効果を得られます。女性は男性より筋肉が少ないため、血液を送るポンプの役割が不足しがちです。

 

その結果、血行が悪くなり、体が冷えを感じて脂肪の溜まりやすい体質へと変化し、太りやすくなるのが問題です。ハンドマッサージで凝り固まった筋肉をやさしくほぐすことにより、血行が改善して冷えを予防し、脂肪の蓄積を抑えます。むくみの問題も血行不良と似たような原因があります。デスクワークや立ちっぱなしの生活を続けているとリンパの流れが停滞し、足がパンパンにむくんでしまいます。

 

足先から丁寧にハンドマッサージすることにより、リンパの流れが改善して老廃物の排出が促されます。むくみを取り除き、ほっそりとした脚や腰回りに仕上げることが可能です。また、血流やリンパの流れが良くなる他、筋肉がやわらかくほぐされることで代謝が活性化し、痩せやすい体に変化するのもハンドマッサージの魅力です。

 

EMS

機械を使った施術も、痩身エステの定番メニューです。ハンドマッサージでは実現不可能な効果を、機械を使うことで実現します。筋肉に働きかけるのがEMSという機械です。パットのようなものを、気になる部分に張り付けて使用します。電源を入れるとパットから電気の刺激が発せられ、内部の筋肉に作用します。この刺激によって筋肉が鍛えられ、引き締まった体を作り出せるという仕組みです。EMSのメリットは、激しい運動をしなくても筋肉を鍛えられるところです。

 

EMSを装着したまま、ただ横になっているだけで効果を得られます。一般的な痩身エステのEMSメニューでは、1回数十分で終わるものが目立ちます。1回の施術でたくさん行うよりも何回かにわけて施術を受けることが肝心です。継続することで徐々に筋肉が引き締まり、健康的に痩せられます。

 

カッピング

カッピングも、機械を使った痩身エステメニューでよく見られる方法です。カップの形をした機械を背中や太ももなどに装着します。装着したカップの内側は真空状態になっているため、皮膚がカップの内側に吸い寄せられます。

 

吸い寄せによって血管が収縮されますが、カップを外すと皮膚が元の位置に戻るのと同時に血管も拡張します。この収縮と拡張の作用によって血流と老廃物の排出を促す効果が期待できます。むくみやセルライトの改善におすすめのメニューです。

 

カッピングを行うと皮膚表面に跡が残りますが、基本的に数日すれば自然に消えますので、特に気にする必要はありません。遠赤外線ドームサウナは、筒状の装置で全身を包み込んで体を温める、サウナのような機械です。体を温めることにより、血流を促したり内臓の働きを良くする効果があります。

 

代謝が活性化し、脂肪の燃焼効果を期待できます。これらの痩身エステメニューはいずれか1種類だけ受けるよりも、複数を組み合わせて利用するのが効果的です。また、エステサロンによっては普段の生活習慣をアドバイスしてくれるところもあります。アドバイスのとおりに生活を続ければ、痩身エステの効果をさらに高めることが可能です。

 

ヴィトゥレ キャビテーションエステ効果の口コミブログ
こちらは人気エステのヴィトゥレの体験談です。臨場感のある記事なので、エステをイメージしやすいですよ。